サブロー独楽、鳴きせみ…TVゲームよりも子供が熱中する、小型玩具の秘密は何?|東大阪市のデートスポット …主婦尚子さん
記事のレベルと状態…サブロー独楽、鳴きせみ…TVゲームよりも子供が熱中する、小型玩具の秘密は何?|東大阪市のデートスポット
  評価レベル  
女子力 女子に役立つ知識力
ママ力 ママに役立つ知識力
家族力 家族に役立つ知識力
カップル力 カップルに役立つ知識力
  投稿者のステータス
投稿者 尚子さん
職業 主婦
住まい 東大阪市
ジャンル デート


サブロー独楽、色塗り、子供も大人も楽しいイベントがいっぱい

  




サブローこま、サブロースコープを作ったり♪
「おまけやZUNZO」内での遊び方。

体験型のワークショップとして機能する「おまけやZUNZO」。昔の玩具、世界中の玩具を見ているだけでも楽しめますが、ここはさすが物づくりの町「東大阪」。自分たちで作る事もできます。

また、館内には鉛筆がいたるところに準備されています。展示品から創造したものを、どんどん紙に書き付ける。そんな子供の創造心を大切にしてくれてます。見る、創造する、作るという事が丸ごと体験できる博物館なんですね。
オモチャ作りに参加できる

我が家の息子が夢中になったのが「鳴きせみ」。画用紙と紐とシールをペタペタくっつけて蝉を作ります。柄で蝉を振ると、なぜか鳴き始める!どんな仕組み~?一瞬、マジになっちゃいました(笑)。ただそれだけなのに、子供は夢中。今の玩具には再現できない面白さがそこにはありました。


「サブロー独楽」も楽しめる。台紙とビー球で独楽を作ります。色紙を自分好みに貼り付けるんですが、回り始めると不思議な模様に♪普段はゲームばかり、DVDばかりの子供も、ここぞとばかりに自分で、切ったり貼ったり。いつも惰性で遊んでるように感じていました。
サブロー独楽のコンテストがあったり♪
この日は、こんなに夢中になることもあるんや!って関心…。玩具のあり方を考えさせられた1日でもありました。お子さんが小学生の高学年以上くらいなら、勾玉や土器を自分で作れる東大阪市立埋蔵文化財センターもオモロイです。どっちにしても、モノづくりって楽しいなぁ~って思える施設がいっぱいあるのが東大阪の魅力のひとつちゃいますか。


場所は、「東大阪市下小阪5-1-21 山三エイトビル3階」。「八戸ノ里」駅から歩いて3分ほどです。彼氏や彼女と行っても、小さい子供と行っても、お爺ちゃんと行っても楽しめる場所は、大阪広しと言えどもここだけちゃいますかw





もっと詳しく?尚子さん が利用したページ 東大阪市×デート




おまけやZUNZO
宮本順三記念館。誰それ?ってか?グリコのおまけを作ってた人!めっちゃ有名でしょ?グリコのおまけやら、世界中のオモチャやらが所狭しと並べられた珍しいオモチャの博物館。
大阪府東大阪市下小阪5丁目1?21




東大阪市×デートに関連する記事



この豆知識・体験談を採点する

1日お1人様、1票のみ。100票で。200票で
300票で。500票で。1000票で
-100票で記事削除!!

※連打できますが…最初の1票以外はノーカウント。じっくり吟味してみてください( ´∀`)


つぶやいた方は、ウチらを探してみてな
 



こんな記事も読まれています。


戻る

  大阪のデートスポット・観光…デート関係だけの記事ランキングへ
  東大阪市に戻る
  大阪ブログ旅 トップへ戻る